海外で成功する秘訣は“日本人らしさ”


海外就労で最も大切なキーワードは「日本人らしさ」を失わない事。

実はこれ、語学力よりも大切なことだと私は考えています。海外に出るとどこの国であれアウェイ(敵地)での戦いとなる。当然、現地の人と同じ土俵で勝負をしても勝てるわけがないのです。あなたが、海外で生きていくならば、日本人として勝負していかなければならない。

なぜ勝てないって??

勘の良い方はお分かりだと思います。例えば、貴方のお宅に日本語がペラペラなアメリカ人が訪問営業に来たとします。日本人の営業マンとどちらを信用しますか?これは偏見でもなんでもなく、どれだけ語学が堪能でも外国人はネィティブにはかなわないのです。それは現地での人脈なども含めても言えるかと思います。

 

―海外在住日本人の70%は日本人を相手に商売している。

9690be70a8e686b4f4ab6eb7b2cd4be0_s
海外在住の日本人の70%は、実は日本人や日本企業を対象にビジネスをしています。

「え!意外!!」と思うかもしれません。それは所属する組織が日本企業の出先機関であれ、地場のローカル企業であれその傾向があります。従い、現地の言語が全くできない人材でも働く場所は有るといえばあるのです。もちろん、社内でのコミュニケーションや日常生活を考えると現地の言葉はできるほうが良い。いやいや、その努力を怠る人は海外にでるべきではありませんが。

このような海外で日本人を相手にする仕事を「グローカルジョブ」と言います。さきほどもお話しした“日本人らしさ”とはつまり、日本にいる時と同様のクオリティが求められるということなのです。さらに、海外企業がなぜ、日本企業に仕事を出すのかを想像してみてください。それは日本人が持つ創造性やクオリティ、正確さや勤勉なところに期待を込めて発注しているのです。つまり日本であろうが、海外であろうが仕事に対して求められるものはどこでも同じであり、海外で仕事をするならばより強烈に日本人としてのアイデンティティを意識する機会に遭遇することと思います。

では逆に、海外で働く残りの30%はというと、アウェイでの環境にもまれ主に現地の人々や企業を対象にビジネスをしている人たちです。この人達はかなり高度な語学力と柔軟性が求められます。アジアよりも欧米ではこの比率が高いのではないかと思います。日本人としての気質も必要でしょうし、それ以上に現地化した柔軟性も持ち合わせていることでしょう。ただ特にアジアでは、逆に「日本人らしさ」を見失ってしまった日本人も見受けられます。その人自身が完全に現地化してしまい、仕事のクオリィから日本人らしさを感じられないという状況です。これでは何も意味がありません。

中国はじめ東南アジア各国も急激に経済成長を遂げていますが、まだまだ日本企業に仕事を出す経済力を持ち合わせた現地企業はさほど多くはありません。アジアで日本企業や日本人を顧客としつつ、現地化へシフトしていく。これができた企業こそが勝ち組と言えるのではないでしょうか。そのなかでも日本の飲食業やサービス業などは現地の富裕層、中間層を対象にビジネスを展開する企業も増えています。

元は関西の美容室で、中国で複数店舗経営するオーナーさんの話では、当初は顧客の90%が日本人だったが、ここ数年前からは中国人の方が多くなったという。日本人の美容師にアレンジしてほしいというニーズは、中間層の増加により確実に高まっているようだ。同店では中国人美容師と日本人美容師でカット代金が2倍以上異なるのだが、それでも日本人美容師を指名してくるそうだ。今後は東南アジアでも現地の人や企業を対象としたビジネスがあらゆる業種で広がっていくことでしょう。

 

―「グローカルジョブ」とはどんな仕事?

グローカルジョブとして、アジアで働いている日本人は、年齢も様々です。例えば、定年退職後、現地工場などで若者に技術を教える方もおられますし、現地語教育付きのコールセンターなどで働く若者もいます。ただここ最近ニーズが高いのは、日本で就労経験のある20代後半〜30代の人材です。主にはIT技術者、小売の店舗責任者、現地日本企業を顧客とする営業職など様々です。

特に、東南アジア各国では急激な経済成長により、日本企業の理念を理解した経験ある人材が不足しています。海外で働く日本人が増えているとはいえ、まだまだ日本語人材が不足しているのが現状です。日本から派遣された駐在員だけでは、現地スタッフの指導が行き届かないといった事情だとか、現地の日系企業への営業職ではやはり日本人を起用したいといったケースもあるからです。グローカルジョブ要員としての語学力については、さほど高いレベルは求められません。基本的な英語能力(TOEICで550点程度)と現地語を学ぼうという強い意欲がある方なら歓迎されることでしょう。

 



(Visited 1,082 times, 2 visits today)

Leave a comment

Your email address will not be published.

*